ビル・オフィス清掃 2022.04.11

トイレの清掃の重要性と業者に依頼するメリット

オフィスのトイレは一般的に家庭よりも数が多いため、仕事が忙しいときや疲れているときは、ついトイレ清掃を怠ってしまいがちです。
しかし、オフィスのトイレが汚れていると、会社のイメージや従業員のモチベーションにも少なからず影響を与えます。場合によっては会社の業績に支障を来す原因となる可能性があるため、オフィスのトイレは常に清潔に保っておくことが大切です。
今回は、オフィスのトイレ清掃の重要性や、トイレ清掃を業者に依頼するメリットについて解説します。

従業員の健康やモチベーション、会社のイメージにも影響あり!オフィスのトイレ清掃が重要な理由

オフィスのトイレ清掃が重要といわれる理由は、大きく分けて3つあります。

理由1. 従業員の健康を守るため

不特定多数の人が利用するオフィスのトイレは雑菌やウイルスが繁殖しやすいため、風邪やインフルエンザ、ノロウイルスといった感染症の温床になる可能性があります。感染症は人から人へと移っていくので、場合によっては短期間で事業場が機能不全に陥ることも考えられます。
トイレをキレイに清掃・除菌しておけば、雑菌やウイルスの繁殖を抑え、感染症の予防にもつながります。

理由2. 従業員のモチベーションアップになる

トイレを衛生的に保っていれば、従業員はトイレを利用するごとに気持ちをリフレッシュすることができ、仕事の能率アップや生産性の向上を期待できます。

理由3. 会社のイメージアップにつながる

オフィスのトイレは従業員だけでなく、外から来た部外者の方も利用することがあるため、トイレが汚れていると会社に対して「だらしない」「マナーがなっていない」などのマイナスイメージを抱かれる恐れがあります。
トイレを常にピカピカにしておけば、「細かいところまで気を配れる」「マナーが徹底されている」といった好印象を与えることができ、会社のイメージアップにもつながります。

オフィストイレの清掃を業者に依頼するメリット

オフィスの掃除はトイレを含めて従業員が交代で行っているところもありますが、清掃業者に依頼して代行してもらう方法もあります。
業者に依頼すると費用はかかりますが、そのぶん多くのメリットがありますので、オフィスのトイレ清掃に不満や悩みを抱えているのなら、専門業者への依頼を検討してみましょう。
ここでは、オフィスのトイレ清掃を業者に依頼するメリットを2つご紹介します。

メリット1. 本業に専念できる

オフィスのトイレをキレイに清掃するにはかなりの時間と手間がかかりますので、従業員が交代で行う場合、本業に支障を来す可能性があります。
だからといって就業前、あるいは後にトイレ清掃をさせると時間外業務になってしまい、コストがかかるというだけでなく、時間外労働の上限規制に抵触してしまう可能性もあります。
業者にトイレ清掃を依頼すれば、従業員は本来の仕事に専念できるので、業務に支障を来す心配もなくなります。

メリット2. 隅々までキレイに清掃できる

衛生的なトイレを保つためには、正しい方法で清掃・除菌する必要があります。誤った方法で適当にトイレ清掃をすると、汚れはもちろん、雑菌やウイルスも残ってしまい、本当の意味でキレイなトイレを維持することはできません。
プロの清掃業者なら、正しいやり方で丁寧にトイレを清掃してくれるので、隅々までキレイな状態に仕上がります。洗剤や除菌剤も業務用のものを使用するので、家庭用の洗剤・除菌剤ではなかなか落としにくい汚れ・ウイルスも除去できるところが大きな利点です。

オフィスのトイレはプロの清掃業者に依頼するのがおすすめ

オフィスのトイレが汚れていると、従業員の健康やモチベーションに悪影響を及ぼすだけでなく、外部から訪れた人の印象を悪くする可能性があります。
「トイレは会社の顔」と言われる通り、汚れたトイレは会社のイメージを落とす原因となりますので、こまめに清掃し、常にピカピカの状態を保っておくことが大切です。
ただ、トイレ清掃を従業員に任せると本業に支障を来すほか、汚れやウイルスの除去が不十分になる恐れがありますので、業者に依頼して清掃を代行してもらうことをおすすめします。

清掃・ビル管理は 安心、丁寧の アーネストへ
― 20年以上にわたる1,000社の導入実績 ―
日常清掃サービスのページはこちら

清掃・ビル管理に関する
ご相談・お問い合わせ

フリーコール

平日 9:00~18:00 定休日 土・日・祝日