清掃料金の目安とは?相場や業者の選び方について解説

清掃料金の目安とは?相場や業者の選び方について解説

清掃業者への依頼を検討する際、なるべくコストは抑えたいと思う反面、依頼をするからにはきちんとしたサービスも提供して欲しいと考えるのは当然のことです。数ある清掃業者の中から自分が納得できる清掃業者を選ぶには、まずは清掃料金の相場を把握しておいた上で、ポイントを抑えた業者選びをすることが大切です。

本記事では、「日常清掃」と「定期清掃」の違いや、清掃料金の相場、そして清掃業者を選ぶ際のポイントについて解説します。

「日常清掃」と「定期清掃」の違いは日々の清掃が必要か否か

estimated-cleaning-fee2.jpg

清掃業者を選ぶ際にまず覚えて起きたいことは「日常清掃」と「定期清掃」の違いについてです。

「日常清掃」は、その名のとおり日常的に汚れる部分の清掃のことを指します。例えばオフィス内の床や、ゴミ箱、トイレや洗面台、玄関回りなどが挙げられます。

基本的に特殊な洗剤や機械、脚立など大がかりなものは使わない清掃のため、業者に依頼せずとも自分たちでできる清掃ではありますが、毎日のことですので、業者に依頼をした方が本来の業務に集中でき、繁忙期などにも余計な煩わしさを感じることがなくなるでしょう。

一方、「定期清掃」は日常的にこまめに行う必要はないものの、定期的にメンテナンスが必要な清掃のことを指します。例えばガラス清掃やエアコンフィルターの清掃、床のワックスがけやカーペットの洗浄などが挙げられます。

これらの清掃には特殊な洗剤や専用の大型機械などを使用するため、清掃業者に依頼しなければ難しいといえます。

なお、「日常清掃」については週1日~週5日程度まで依頼が可能で、時間の目安としては清掃場所の規模やスタッフの数にもよりますが1時間程度~が多いでしょう。

「定期清掃」については清掃箇所にもよるためさまざまですが、頻度としては月1回、3ヶ月に1回、半年に1回といった間隔で行われることが一般的です。

清掃料金の相場は日常清掃と定期清掃では異なる

日常清掃と定期清掃の違いがわかったところで、次に気になるのが清掃料金の相場です。

まず、日常清掃については
「スタッフ1人あたりの単価×清掃時間×作業日数」
で計算し、作業内容や清掃時間については業者との相談の上で決定されるケースが多いです。

一般的にスタッフ1人あたりの単価は1,500円~2,000円程度です。

仮にスタッフの単価が1,500円で、1日1時間の日常清掃を週5日(1ヶ月22日とした場合)で依頼した場合
1,500円×1時間×22日=33,000円となります。

ただし、これはオフィスの広さや清掃箇所にもよりますので、あくまでも目安と考えておきましょう。

定期清掃については、スタッフの単価ではなく清掃箇所や床面積によって相場が変わってくることがほとんどです。

例えば、

  • 業務用エアコンのクリーニングであれば1台につき30,000円~50,000円程度
  • ガラス清掃は100㎡の場合15,000円~25,000円程度
  • カーペットクリーニングは200㎡の場合25,000円~35,000円程度

が平均的な相場といえるでしょう。

ただし、こちらも清掃の内容によりますので、依頼をする際は相場だけではなく内容についても事前にしっかり確認をしておくことが大切です。

清掃業者は料金ではなく「清掃して欲しい内容」で選ぶ

estimated-cleaning-fee3.jpg

日常清掃、定期清掃、共に目安となる料金はあるものの、その作業内容や作業のクオリティは業者によってさまざまです。そのため、清掃業者を選ぶ際に大切なことは「清掃して欲しい内容を明確にする」ということです。

もちろん清掃して欲しい場所は多ければ多いほど良いかと思いますが、例えば「玄関や来客スペースは必ず清掃して欲しい」「予算内かつ水回りの清掃は最優先で」といったように、優先順位をあらかじめ決めておきましょう。

また、実際に直接業者に問合せをし、要望をきちんと伝えた上で見積もりを取ることも大切です。

見積書の中には聞きなれない専門用語が入っていたり、反対に大雑把な項目でしか内容が記載されていないケースもあります。そのため、いざ発注をして実際に清掃をしてもらった際に「聞いていた内容と違う」といったトラブルを未然に防ぐためにも、内容の確認は細かい部分までしっかりと行っておきましょう。

複数の清掃業者を比較・検討して要望に合った業者に依頼しよう

清掃業者はその数も多く、提供しているサービスや料金も業者によって様々です。料金が高めだからといって確実に満足できるサービスが提供されるとも限りませんし、反対に低料金でもポイントしっかり押さえて満足できるサービスを提供してくれる業者もあります。

料金とサービスの両方に納得ができる業者を選ぶために、まずは「依頼したいこと」の優先順位と予算をしっかりと決めた上で、複数の業者を比較し、検討をしましょう。

アーネストは、日常清掃に特化した建物管理が得意な会社です。
ビル清掃、オフィス清掃、店舗清掃、パチンコ店清掃の事なら当社にお任せください。

アーネストの清掃サービスはこちら