マンション清掃は信頼できる業者を選びましょう

マンション清掃は信頼できる業者を選びましょう

マンションは定期的に清掃やメンテナンスを行うことで、綺麗な状態が保たれて入居率も上がる他、建物自体も長持ちします。そのために行わなければならない清掃は意外にも多いのです。

エントランスや通路の掃き掃除からゴミ置き場周りのクリーニング、また床の清掃も必要ですが、これらは人の出入りが多いマンションでは日常的に行わなければならない清掃です。

その他、定期的に窓ガラスやバルコニー、外壁などもクリーニングしたり、排水溝やエアコンなど汚れが蓄積するとトラブルに発展する箇所も清掃が欠かせません。


大型になればなるほど、オーナー個人でこれらの清掃やメンテナンスを定期的に行うのが難しくなってきます。そのためマンション清掃を業者に依頼しているオーナーは多いですが、その際に大切なのは信頼できる業者を選ぶことです。
信頼できるマンション清掃業者のポイントは、まずは実績があるかどうかという点です。

あらゆるタイプのマンションやビルの清掃を行っていれば、それぞれのタイプに合わせた清掃の仕方や得意な人材の配置もスムーズである場合が多いです。
また、それだけの棟数のマンション清掃を請け負っているという点からも信頼度を計れる1つの目安になります。

次に、日常清掃の際に気づいたことを随時報告、点検してくれるメニューが含まれている業者を選ぶとよいでしょう。オーナー自身がなかなか物件に足を運べないこと、またどうしても日常的に各場所を見ていないので、ちょっとした変化に気づきにくいことは多いです。

そんなとき清掃業者が細かい点をチェックしてくれれば、設備の交換時期の判断やトラブルも事前に防ぎやすくなります。

例えば、室外機、排水溝などの傷みや異常、部品の破損などがないかをチェックしたり、共用灯などが切れていれば交換したりなどのきめ細かい対応はオーナーにとって役立つことでしょう。


また、清掃は個人によって得意不得意があり、差が出やすい部分もあります。その為、どうしても作業員1人だと見落としてしまう汚れなどのチェックを定期的に第三者が巡回チェックをする仕組みを採用している清掃業者もあります。

清掃のレベルが一定に保たれやすいため、こういう点も業者を選ぶ上で参考にしたいところです。そういった点を含め、適正な掃除の箇所や回数、コストを提案してくれる業者も良い業者と言えるでしょう。

マンションを綺麗に維持するのと同じくらい、できる限りコストを抑えられる提案もオーナーにとっては重要なのです。